金剛山_6月上旬

 街中は夏の様な暑さ、ちょっとは涼しいだろうと金剛山に行って見また。

画像

 結構バスは混んでいましたがどうにか座れ、登山口バス停で下車、身支度して今日は千早赤阪城跡を通り千早本道で行く事に~。


画像

急階段を登り、広場に到着。


画像

 神社右の脇道を進みます。

画像

【マルバウツギ?】


画像

 暫し歩くと千早本道の出合、ここから階段が続きます。


画像

 階段をゆっくりと登り5合目に到着して、小休止。風が気持ちよか~。


画像

画像

 8合目辺りからのブナ林帯は森林浴しながら~。


画像

 汗だくで山頂広場に到着です。

画像

【カキドオシ】


画像

 山頂気温は22℃、涼しい~。

画像

 さてと、上の方のベンチへ移動。

画像

 遠方は霞んでいたけど、青空で良い感じ、そして涼しい~。そして、今回は小ザックでサクッと登りに来たので、軽くおにぎりと珈琲で一休み。

 のんびり涼んだ後、ご飯を食べに移動~


画像

画像

【かいどう桜】


画像

画像

【クリンソウ】


画像

【つつじ】


画像

【しゃくなげ】


 終わりかけだったけど、かいどう桜、クリンソウ、共に転法輪境内に咲いていました。


画像

 葛木神社を経由して裏参道下の広場へ

画像

 ズーム写真をさらにトリミングしているので、霞んでます。(^^ゞ

画像

 動き出すと直ぐ汗だく、あまりの暑さに湧出岳でまた休憩して・・・ダイトレに合流です。


画像

 今日の昼食はちはや園地の蕎路坊にて「ざるとろろそば」プラス追加盛。ゆっくりと休憩して遊歩道から山頂方面に~


画像

 遊歩道を進み、今回は初ルートの細尾谷から下ります。ロガー忘れたのが残念・・・・。

画像

 遊歩道から細尾谷分岐を降りていくと水場が有りました。

画像

 谷道を振り返ってパシャリ。次第に水も増えて行き、足もとが滑りやすくなり注意して下りて行きます。


画像

画像

 踏み跡が分かりづらく、途中間違えたかなと不安になるも、そのまま下っていくと所々に踏み跡が見られたので進む事に~。


画像

 更に進むと、しっかと踏み跡が見えたので人安心。そして念仏坂合流も見えてきました。

画像

画像

 そして念仏坂出合。見た事ある場所、「シルバーコース」と手書きしてありました。細尾谷コース=シルバーコースなのかな?


画像

 んで、百ヶ辻に無事到着~。

 丁度バスが停車していましたが、見送って次のバスに乗車して帰宅。


 ほんと暑い日だったので、汗だくだくでした。山頂広場にずっと居たかったけど・・・そろそろ暑さ対策して山歩きせねば。



【アクセス】
<往路>
・電車:南海高野線_「三国ヶ丘駅」~「河内長野駅」
・バス:南海バス_「河内長野駅前」~「金剛登山口」
<復路>
・バス:南海バス_「金剛山ロープウェイ前」~「河内長野駅前」
・電車:南海高野線_「河内長野駅」~「三国ヶ丘駅」


【コースタイム】
▲登山口バス停・・・>登山口(9:40)-(9:51)千早城址-(10:03)千早本道出合-(10:21)5合目・休憩(10:28)-(11:03)山頂広場・休憩(11:49)

▼山頂広場(11:49)-(11:59)葛木神社-(12:11)湧出岳・休憩(12:33)-(12:47)ちはや園地・昼食(13:25)・・・遊歩道・・・>(13:45)細尾谷-(14:16)念仏坂出合-(14:29)百ヶ辻・・・>ロープウェイ前バス停


【HOLUX M241c GPSロガー「Yahoo_ルートラボ」ログ⇒ロガー忘れによりマップにて】
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック