初詣は金剛山・本編_元旦

 前回の記事同様、金剛山ですが元旦に葛木神社へ初詣へ。(^^ゞ

画像

 ゆっくり出発して河内長野駅前からバスに乗車。さすがにガラガラ、7~8人くらいでしょうか?乗車していたのは。。。金剛登山口で下車、初日の出登山から下山してくる方達が多かったです。んで、前回1週位前には気が付きませんでしたが、足湯カフェなるお店が出来ていました。いつオープンかな?気になる所です。
 身支度して今回も黒栂林道から山頂を目指します。


画像

 黒栂道分岐を通過。写真正面を進み分岐左へ、初日の出登山から下山して来る方達と数人すれ違いますが、ずん分手前から、破魔矢の鈴の音がするので、あー上から人がーって分かります。w


画像

 植林帯の急坂を進み、セトの手前辺りでツルツル滑りだしたので、慎重に進み、セトでアイゼン取付け。


画像

 初日の出は、時間通りで見れたのか定かではありませんが、どんより曇り空、時々青空も見える微妙な天気。


画像

 途中、大日岳に行けるショートカットっぽい踏み跡があったのでルートを外れて見ました。

画像

画像

 上:大阪側展望 下:奈良側展望 どちらの場所からも雲で展望悪し、真上は所々青空が。。。

画像

 と、ひっそりとした大日岳山頂を後にして、金剛山の山頂広場へ。


画像

画像

 広場は結構ガラガラ。珍しく時計のある広場のベンチで、おにぎりとボトルの御湯で珈琲を淹れてのんびり休憩。御湯沸かしストーブ他とカップメンは持参してましたが、面倒臭くなり・・・・香楠荘も営業しているので、温かそばを食べようと思い今回は無しで~


画像

画像

 広場で観察、ズーム無しデジカメなのでトリミング。

画像

 さて初詣に葛木神社へ向います。


画像

画像

 お決まりの、かまくらと温度計確認。1℃風もほぼ無風で暖かめ。


画像

 転法輪寺階段上からパシャリ。下の広場で焚き火が行われてました。夜からの年越しと初日の出待ちの方達のが集う場所になったりしてたのかな?参拝して神社へ~。


画像

 葛木神社へ初詣。こちらは人の往来があり、なかなかシャッタータイミングも合わず、写真はありません。(^^ゞ
参拝後、破魔矢を購入してザックへしまいます。おみくじはと言うと、大吉、凶ではなかったので忘れました・・・


画像

 お腹も空いたし初詣も完了、天候も今一つ展望も無しと思い、一ノ鳥居から遊歩道へ下りてちはや園地内の香楠荘へ。
香楠荘内にある、食堂「蕎路坊」にて、カレー南蛮そば大盛でお腹を満たします。と、食べてる最中に外の様子も吹雪いている様子、そしてどんどんガスって真っ白。(※金剛山ハイキングきっぷ利用、「蕎路坊」でも割り引き有。)


画像

 のんびりしてガスって居ましたが、吹雪いているよりましなので天候変らないうちに下りますか。


画像

画像

画像

 伏見峠の分岐から、久留野峠方面へ進みます。道中の植林帯はガスで神秘的な感じ。


画像

画像

 久留野峠を通過、途中アイゼンを取り外しロープウェイ下を通り、バス停へ無事到着して早めの帰宅となりました。

 ちょこっと、つづく。

【アクセス】
<往路>
・電車:南海高野線_「三国ヶ丘駅」~「河内長野駅」
・バス:南海バス_「河内長野駅前」~「金剛登山口」
<復路>
・バス:南海バス_「金剛山ロープウェイ前」~「河内長野駅前」
・電車:南海高野線_「河内長野駅」~「三国ヶ丘駅」

▲登山口(9:05)-(9:31)黒栂道分岐-(10:05)セト・アイゼン取付け-(10:38)大日岳-(10:50)山頂広場・休憩(11:27)

▼山頂広場(11:27)-(11:33)葛木神社-(11:52)一ノ鳥居-(12:07)ロープウェイ山頂駅-(12:15)ちはや園地・昼食
(13:01)-(13:07)伏見峠-(13:19)地蔵祠-(13:31)久留野峠・アイゼン取外し-(13:55)ロープウェイ前


HOLUX M241c GPSロガー「Yahoo_ルートラボ」ログ⇒ログ取り失敗につきマップにて】
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック